人気アニメ・漫画の考察やランキングまとめ

男も惚れる男たち。ハードボイルドなアニメ キャラランキング!ベスト10

      2017/05/24

この世には男でさえ虜にする魅力を秘めた男がいます。ジャンルとしてもイケメンや優しさなど様々な内容が存在しますが、今回は「ハードボイルド」をテーマしたいと思います。「ハードボイルド」とは「固くゆでた卵」という言葉が語源であり、堅い意志を持ちながらも人情にあふれ、遊び心あふれた人物を指します。このジャンルを深く掘り下げ、ランキング形式で皆様にご紹介していきます。

 

《ランキングの決定方法》

今回のランキングの決定方法としては、TVアニメとして1クール以上放映された作品を対象としております。
アニメ作品の人気度、成人男性の主人公であることや現代に近い時代設定などの条件を前提として独自に算出した内容から決めております。賛否両論はあると思いますがあくまでも個人的見解なのでご了承ください。

スポンサーリンク



男も惚れる男たち。ハードボイルドなアニメ キャラランキング!10位~4位

 

10位『GANGSTA.(ギャングスタ)』「ウォリック・アルカンジェロ」

10位 『GANGSTA.(ギャングスタ)』「ウォリック・アルカンジェロ」

出典:https://www.amazon.co.jp/

2015年夏アニメで放映された犯罪が多くはびこる街を舞台に「便利屋」として働く二人の男の日常と取り巻く環境の変化に。ハードボイルドアクションアニメ。

主人公の一人である「ウォリック・アルカンジェロ」は典型的なジゴロタイプのハードボイルドキャラです。

女性には優しく、しかし自分の信念に沿わない者には殺しをもいとわない冷徹な心の持ち主。男であればこんなジゴロでエキサイティングな生き方をしてみたいと憧れをいただくタイブのキャラクターです。

 

9位『91Days』「アヴィリオ・ブルーノ」

9位『91Days』「アヴィリオ・ブルーノ」

出典:https://www.amazon.co.jp/

アメリカの1930年代に発令された禁酒法の時代に繰り広げられるある青年の復習を描いたハードボイルドアクションで2016年の夏アニメとして放映されました。

マフィアを「とある理由」から憎んでいる主人公の「アヴィリオ・ブルーノ」は、芯の強い男。復讐の為であれば、どのような道も果敢に歩き、その目的を達成します。

普段は必要あればコミュニケーションと取りますが、その表情は基本的には無表情です。冷たい表情の中に見える熱い心と信念が見ている方の気持ちをより一層揺さぶります。

 

8位『ジョーカー・ゲーム』「結城陸軍中佐」

8位『ジョーカー・ゲーム』「結城陸軍中佐」

出典:https://www.amazon.co.jp/

大人気小説家である「柳広司(やなぎひろし)」原作の小説を題材に作成された2015年に放映されたミステリースパイアニメです。

戦時中の昭和初期にあって、その中で繰り広げられる白熱した情報戦に心奪われてしまいます。「結城陸軍中佐」はこの物語の中でも中核を担う人物。

沈着冷静でいつでも的確な判断ができ、自分が教育したスパイたちからも大いに信頼を寄せられている。決して感情を表には出さないミステリアスな佇まいと必要な情報を得る為であれば味方をも騙すその性格などの独特な雰囲気にハードボイルド感をたっぷりと感じます。

 

7位『Gungrave(ガングレイヴ)』「ブランドン・ヒート」

6位『Gungrave(ガングレイヴ)』「ブランドン・ヒート」

出典:https://www.amazon.co.jp

ガンアクションゲームである「GUNGRAVE」を原作に2003年10月から2クールに渡り放映されたアニメ。

『逮捕しちゃうぞ』、『ああっ女神さまっ』などを手がけた藤島康介がメカニックデザインとして協力しています。組織に狙われる少女を守るためにとある男は永遠の眠りから目を覚まし、二人の戦いの日々を描くストーリー。

主人公である「ブランドン・ヒート」は無口ではあるが依頼に対して寡黙に対応する。一途に愛する人のことを思う姿は男として見習うべきところだと思います。

 

6位『ゴルゴ13』「ゴルゴ13/デューク東郷」

5位『ゴルゴ13』「ゴルゴ13/デューク東郷」

出典:https://www.amazon.co.jp/

1968年から半世紀に渡って作成されている「さいとう・たかを」の劇画『ゴルゴ13』をモチーフに2008年から1年間放映されたハードボイルドアクションアニメ。

ゴルゴ13はある人物を暗殺するように命じられれば100%達成する。一度命を狙わればその命はもう助からない。

「ハードボイルドとは?」と問われた場合、答えとして出てくるのは無口で冷徹。孤高の存在であり、しかし女にモテるというのが一般的だと思います。

その全てを兼ね備えているのが「ゴルゴ13」です。「デューク東郷」という名前も登場しますが、それは偽名です。コードネームである「ゴルゴ13」が彼を表す名前。全てがベールに包まれる謎の男ってかっこいいですよね。

スポンサーリンク

 

5位『PSYCHO-PASS サイコパス』「狡噛慎也」

出典:https://www.amazon.co.jp/

大ヒットドラマ「踊る大捜査線」などを手掛けた「本広克行」氏が総監督として参加し、作成された2012年秋アニメ。

膨大なデータにより犯罪を行う可能性がある人間を事前に割り出すことができるようになった時代。犯罪を取り締まる公安局へ一人の新人監視官が配属されることから始まる巨悪との長きにわたる戦いを綴るクライムアクション作品です。

狡噛慎也」はもともと公安局監視官であったが、ある事件をキッカケに犯罪係数が高くなり、今は執行官という立場で事件へ立ち向かいます。

冷淡で言葉数も少なく、あまりコミュケーションがうまくないのが特徴。頭脳明晰で事件の真相を解き明かすまで早く、クールなハードボイルドキャラが好きな人にはおすすめです。

 

4位『BLACK LAGOON(ブラックラグーン)』「ロック/岡島緑郎」

4位『BLACK LAGOON(ブラックラグーン)』「ロック/岡島緑郎」

出典:https://www.amazon.co.jp/

日本でごく普通の商社マンであった主人公の元に突如起こる事件をキッカケに彼が裏社会で暗躍していく様を描くクライムアクションアニメ。2006年の4月と10月に放映された人気アニメで第3期としてOVAまで作成されています。

元々日本で会社員であった「ロック」は、サラリーマンが突如として裏世界で活躍するようになる流れが現代社会で働く男子の心を強く惹き付けます

青臭い部分を見せながらも現代社会に窮屈さを感じる心情を描いたことが時代にマッチし、アニメのヒットにもつながったと思われます。

 

いよいよ3位~1位の発表です!すべてが名作といわれているアニメ(作品)から!?
スポンサーリンク

1 2

 - 漫画・アニメ・ゲームまとめ