人気アニメ・漫画の考察やランキングまとめ

トリコ355話あらすじ・ストーリー紹介【狼王の謎の能力が判明!】  

      2016/10/25

 

スポンサーリンク

~週間少年ジャンプ最新刊~
「トリコ」最新話の355話あらすじ・ストーリー紹介を書いています☆

 

突然抜け殻のようになってしまったスタージュン。

狼王の能力とは一体・・・?

その狼王の能力がついに今回判明!

そして戻ってきた小松!

ここからさらに面白くなっていきそうな予感です♪

 

トリコ355話あらすじ・ストーリー紹介

トリコとスタージュン

トリコ
「スター!?」
「どうしたスター!?」

さらにクンクンと匂いを嗅ぐ狼王。
すると意識が薄れていくトリコ。

魂が肉体から離れそうになるトリコ。
しかし必死にこらえる。

トリコ
「ぐおおおおおおおおおお」
「な・・・なんだぁアア一体・・・!!」

狼王の嗅覚は一嗅ぎでターゲットの全てが分かる
分類・性別・年齢・生息環境・進化経路・DNAの情報
さらには食の好みからグルメ細胞の悪魔の情報まで
ありとあらゆるデータを取り込むことが出来る

その対象は動植物などの有機物に限らず、岩や水などの無機物も含む
『狼王の探索(ギネスサーチ)』
その瞬間対象物(ターゲット)は・・・魂を奪われたかのように真っ白い抜け殻となるのだ

スポンサーリンク

トリコ
「・・・くっ おいおい・・・別によォ・・・」
「嗅覚はお前の・・・!!」
「専売特許じゃねーぜ・・・!!」

トリコも負けじとグルメ細胞(赤鬼)を利用して匂いを嗅いでいく。

トリコ
「うぉおおおおお」
「”魔王の嗅覚(デビルセンス)”」

今度は逆に狼王の魂が抜けかける。
魂と魂との引っ張り合いになるトリコと狼王。

そこで正気を取り戻したスタージュンがトリコの腕を掴む。

スター
「トリコ!!」

トリコ
「スター!!
お前大丈夫なのか!?」

スター
「一瞬気絶したがもう戻った!!」
「恐らく狼王の能力だが一瞬だ!!」

トリコ
「さぁ・・・
戻れ・・・!!」

トリコの魂が肉体へと戻っていく。
そして戻ると同時に狼王に向かって飛び出す2人。

トリコ
「狼王ォお!!」
「こと息の吸い込みに関しては お互い馬王の足元にも及ばねーな!!!」

同時にグルメ細胞の右腕を出すふたり。
スターは右腕を火で包む。

スター
「サタンバーナー!!」

トリコ
「ぬぅう!!」

グルメ細胞の腕を硬質化させていくトリコ。
それを見て危機感を持ったのか回避しようとする狼王。

~次ページへ続く~

1 2

 - トリコ