人気アニメ・漫画の考察やランキングまとめ

ハイキュー!! 「小さな巨人」の正体は誰? 伏線・考察まとめ最新

      2015/11/30

スポンサーリンク

ハイキューイケメンキャラランキングはこちら

今回は週間少年ジャンプで大人気連載中の漫画「ハイキュー!!」に登場する小さな巨人の正体は誰なのかということについて考察していきたいと思います。

 

”小さな巨人”とは?

E3838FE382A4E382ADE383A5E383BC20E3838DE382BFE38390E383AC20E7838FE9878EE9AB98E6A0A1E291A3001

かつて背番号10番を背負い烏野を全国へと導いた選手で、日向が憧れている存在。
170cm程度のバレー選手としては小柄な身長でありながら驚異的な瞬発力と脚力を持ち、高2以降からエースとして頭角をあらわす。

また自分の立場にかなりのプライドを持っていた様子。
日向はテレビで彼が活躍している姿を見てバレーを始め、のちに同じ烏野に入学し、同じ番号を背負うこととなる。

田中の姉は彼の同級生であり、月島の兄は先輩にあたる。

『小さな巨人』は通称であり、本名はいまだに不明。
容姿もクシャクシャの黒髪と後ろ姿のみしか分かっていない。

アニメでは常に目元に影がかかっている。
また春高全国大会出場(高2当時)以降の詳細も不明。

スポンサーリンク

”小さな巨人”に憧れてバレーを始めた日向 翔陽

主人公の日向 翔陽は、小学生の時偶然TVで見たバレーの試合で、「小さな巨人」と呼ばれる烏野高校の選手のプレイに魅了されバレーボールを始めることになります。

中学時代は部員に恵まれず、まともな練習も出来ないまま、素人同然で憧れの烏野高校バレー部に入り、その後、持ち前の高い身体能力でバレー選手としての才能をメキメキと開花させていくことになるのです。

 

”小さな巨人”の正体は誰?

「小さな巨人」の正体については未だに謎のままとなっています。
その為ファンの間ではその正体について様々な噂が流れています。

その中でも現在有力視されている人物が、バレー部顧問の武田先生の弟
「小さな巨人」の後ろ姿や髪型が似ているというのがその理由のようです。

 

<武田先生のプロフィール>

烏野高校現代文教師。バレー部顧問。29歳。身長166.5cm、体重59.4kg

ちなみに、ほとんど情報のない「小さな巨人」ですが、年齢は21歳ということは分かっています。

原作の方で出て来た田中龍之介の姉・田中冴子が「小さな巨人」の同級生である事から、21歳ということが判明しました。

武田先生が29歳なので、年齢差は8歳ということになります。
少し離れていますが、現実的にはあり得えないわけではないですね。

しかし武田先生はバレー未経験で、ルールも良く分かっていない所があり、「小さな巨人」の兄というには、かなり怪しい部分も多いです。

 

~続きは次ページ~

スポンサーリンク

1 2

 - ハイキュー ,