人気アニメ・漫画の考察やランキングまとめ

ハイキュー!!183話あらすじ・ストーリー紹介【マッチポイント白鳥沢vs食らいつく烏野】

      2016/10/25

スポンサーリンク

~週間少年ジャンプ最新刊~
「ハイキュー!!」最新話の183話(欲しがった男)のあらすじ・ストーリー紹介を書いています☆

 

白鳥沢がついにマッチポイント。
必死に食らいつく烏野。
果たして試合を制するのは・・・?

 

ハイキュー!!183話あらすじ・ストーリー紹介

 

ファイナルセット

 

マッチポイントを握った白鳥沢。

山形
「ナイスサーブ!
もう1本だ!」

五色
「ハイッ」

白鳥沢の応援席からあと1点コールが鳴り響きます。

スポンサーリンク

~練習時 牛島に白布が言われた言葉

牛島
「どんな状況でも無慈悲に俺を使う事ができるか」

白布
「・・・ハイ」

そして今~

 

牛島
「白布
約束は覚えているな?」

白布
「ハイ」

 

続いても五色のサーブ。
今度は強烈なサーブを打ってきます。

レシーブする澤村。

シンクロ攻撃に出る烏野。

影山は澤村へトス。

アタックを決める澤村。

澤村
「ッシャアアア!!」

川西
(他に何人も助走に入ってんのにあえてレシーブ直後の奴に打たすのかよ)

ドキドキして観ている道宮。

デュースに追いついた烏野。

白鳥沢コーチ
「そろそろスタミナも限界の筈なのに
まだ全員で助走に入るのか・・・!」

鷲匠監督
「数での翻弄・・・
確かに有力な攻撃と認めざるを得ねぇな ・・・ 」

 

~自身の学生時代を思い出す鷲匠

18歳の鷲匠
「レシーブは誰にも負けませんし
自分はジャンプ力もあるので攻撃にも自信があります!」

監督
「ああ それでもう少し身長があればなあ」

鷲匠
「・・・!」
(俺は小さいから戦う事すらできないのか
ただ大きいだけの奴に負けるのか)

必死に練習に励んでいる周りのメンバー。

悔し涙が溢れる鷲匠。

鷲匠
(ここには “ただ大きいだけの奴” なんて居ない
わかっているんだ そんな事は
俺は小さくても戦える術が欲しいのか 違う 俺は・・・)

 

→果たして烏野は逆転することができるでしょうか?気になる続きは次ページにて!

次ページへ続く~

スポンサーリンク

1 2

 - ハイキュー