人気アニメ・漫画の考察やランキングまとめ

食戟のソーマ138話あらすじ・ストーリー紹介

      2016/10/26

スポンサーリンク

~週間少年ジャンプ 最新刊2015年46号収録~

「食戟のソーマ」最新話の第138話のあらすじ・ストーリー紹介を書いています☆

 

食戟のソーマ138話(えりな、極星寮へ)あらすじ・ストーリー紹介

ソーマが極星寮に帰るとえりなと秘書子がいました。
秘書子から家出をしたと聞いたソーマ。
アリスと黒木場が帰宅し、ふみおさんはえりなにお風呂に行くように勧めます。

 


~中村と秘書~

中村はアリス達の行動を把握していて、行き先を探っておくように秘書に頼みます。
明日から大改革の幕開けです。

 


~極星寮~

えりながお風呂に行ってる間、秘書子が極星寮のみんなに匿ってもらうように依頼します。
極星寮のみんなはやばいんじゃないかと言いますが、秘書子がえりなの事情を話したところ、みんな泣きながら同情。

 

スポンサーリンク


~宴会~

一色先輩は宴会を開催します。
えりなに青木が料理を食べてもらい、他の寮生もえりなに味見してもらうチャンスだということで張り切ります。
ソーマも味見をしてもらおうとしましたが断られます。

そのえりなの様子を見ていた秘書子。
「少しづつ変わられてる」

ソーマ「新戸もだいぶ丸くなったと思うけどな・・・スタジエールの最初の時なんかよー」

秘書子「う・・・そ そうか?い・・・いいではないか 私の話は」

それを聞いてむっとするえりな。

20151007133259b08

**出典**http://livedoor.blogimg.jp/vipperrnews-bbb/imgs/2/e/2e32d56c.png

 

 

*スポンサーリンク

 


「ゆ…幸平くん!」
えりなが小さい声でごにょごにょと話します。

えりな「スタジエールで緋沙子と・・・その・・・ずいぶん仲良くなった・・・みたいだけれど」

ソーマ「あ?何だって?」

えりな「い・・・一体なにが・・・あったのかしら」

そこへ吉野がソーマに話かけます。

吉野「幸平ぁー!あんたも何か一品作りなよー!
なんか珍味系でたのむわー!」

ソーマ「お!よーし任しとけ!」

えりな「ちょっと!まだ話は終って・・・」

えりなの話がまだ途中ですが、ソーマは料理の準備に取り掛かります。

20151008111112bdf
**出典**http://livedoor.blogimg.jp/vipperrnews-bbb/imgs/a/5/a58c4dcf.png

 

そのソーマの後ろ姿に、なぜかえりなは城一郎と重ねてしまいます。

 


中村は着々と計画を進めていました。

そして遠月学園の新たなメゾットが発表されます。

 

~次号食戟のソーマ139話に続く~

 

食戟のソーマ138話感想と次回139話予想

緋沙子とのことを気にしている様子のえりな、なんだかいじらしいですね。
残念ながらソーマは鈍感で無愛想なリアクションですが・・・。
あと、料理の準備に取り掛かろうとするソーマの後ろ姿、男の背中って感じでかっこよかったです♪
そして、遠月学園の新たなメゾットの内容が気になりますね!
次週その辺も明らかになってくると思います。
週間少年ジャンプ2015年47号に収録される食戟のソーマ139話も楽しみです♪

 

 - 食戟のソーマ