人気アニメ・漫画の考察やランキングまとめ

ワンピース801話「あらすじ・ストーリー紹介」目的地ゾウ!新しい懸賞金!

      2016/10/26

スポンサーリンク

ワンピース801話 「開幕宣言」あらすじ・ストーリー紹介

CP0「密売のリストはないのう じゃが明らかに盗まれた形跡が・・・」

ルッチ「やはりか・・・地下交易港に残された武器や兵器も全て事件後盗まれてる。相当な量だぞ。 組織の仕事だ。海軍も騒いでいた」

CP0「革命軍か?」

ルッチ「ああ…奴らしかいない…もういい戻れ 目障りな奴らだ…」

「仰る通りですダンナ」

 

 

ルッチ「お前の様にな」

「ワーオそれ言い過ぎィ〜アッハッハッハ…」

 

 

ところ変わってドレスローザ。

リク王「1つ皆に提案があるのだが・・・」

ガンチョ「えーただ今ご紹介に預かりましたトンタ長!!ガンチョれす!!横にひかえますはわが娘…」

マンシェリー「マンシェリーれす♡」

国民「キャー♡」「かわいい〜♡」

 

 

男「コレを作るのか?レオ君」

レオ「はいれす!!」

 

リク王「今年は世界会議(レヴェリー)か・・・もう日が近いな」

タンク「すでに各国準備を始めている様です」

 

 

職人「おいおいまだ住む家も建ってねェのに!」

レオ「いえいえ最優先じこうれす!」

職人「そうだな」

 

 

スポンサーリンク

 

藤虎「護送を終えたらぶらり旅に出やす 麦わらとローの首を取らにゃああっしァ基地内に入れやせんのでね…」

センゴク「ガンコ者め…一言謝ってやりゃあサカズキも面子が立つだろう」

藤虎「嫌です、あっしにも面子がありやす」

センゴク「ん〜っとにも〜」

 

ドフラミンゴ「フッフッフッフ!!藤虎だ あいつはバカだぜおつるさん…」

おつる「…」

ドフラミンゴ「最後のチャンスだったんだ…!!もしおれに加勢してガキ共を始末してりゃあ…こうはならなかった…おれが手綱を引いていたんだ!!世界の怪物達の手綱をな!!おれを潰すべきじゃなかった…あんたら必ず後悔するぞ」

おつる「情けない話をするんじゃないよ もしもあの時なんて酔狂な世界は存在しない…この結果だけが現実さ お前は敗けたんだ」

ドフラミンゴ「フッフッフッ、まったくあんたにゃ敵わねェ…!!フフフフ」

おつる「蛇の道は蛇だ 海賊の世界はこれからどうなる?」

ドフラミンゴ「…質問を返す様だが、エサを失い鎖の切れた怪物達は何をすると思う…?今の海に頂点と呼べる奴ァいるか!?この海の王者は誰だ!?海の皇帝達 “四皇” の内の1人か!?巧妙に海を生きる七武海か!?最悪の世代のガキ共か…!?いやァ…正義の軍隊 “海軍” こそ海の覇者!!民衆の意志 “革命軍” にも油断ならねェ猛者共がいる…!!歴史の底でくすぶり続けるDの一族は…いつどこに姿を現わす!?誰が誰に荷担する…!?誰が誰を裏切る!?マリージョアの天竜人共に伝えてやれよ!!お前達は引きずり降ろされる!!ゴールドロジャーが世界で初めてグランドラインを制して25年!!宿敵 “白ひげ” は王座につかずそのイスの前に君臨した今はどうだ!?膨れ上がった海賊達の数に対して…ガラ空きの王座が1つ!!…わかるよな…?始まるんだよ!!海賊の歴史上最大の!!覇権争いが!!」

おつる「・・・・」

ドフラミンゴ「フフフフッフッフ… インペルダウンへ行くのか 悪いが毎日新聞をさし入れてくれよ それで退屈はしねェ フッフッフッフ…!!」

 

 

 

「軍艦が4隻…だが面子がヤバすぎる…!!国でも滅ぼしに行くのか?ただの護送にこれ程とは…さすがはドフラミンゴ様だぜ…!!あーあ〜ジョーカー奪還は不可能です、ジャック船長戻りますか?」

 

ジャック「なぜだ バカ野郎やるに決まってんだろ おれを誰だと思ってる!!」

「え!?えェ〜!?」

 

 

 

ウソップ「おかしいだろ!!お前ら!!何でウチの船よりルフィが乗ってそうなんだ!!」

バルトロメオ「そう言って貰えると嬉しいべ〜」

ウソップ「ホメてねェよ」

バルトロメオ「このビブルカードが示す先に〜!本物のルフィ先輩ィ〜っ!!ぶおォ〜!!ようごそこのぶねにご乗船いただき重ね重ねありがとう存じますだべー!!」

 

部下「ボス!!まぶしくて顔を見られねェ!!」

バルトロメオ「そりゃ左に同じだべ!!」

ウソップ「全員このノリか」

ルフィ「おれのビブルカード、サボが作ってくれてたとは」

バルトロメオ「いやーさすがはサボ大先輩 気も回るし強ェし…何て方だ!!」

ルフィ「うん」

 

 

ベラミー「おれは…お前の子分にゃならねェが…念の為こいつは貰っとく」

ルフィ「ベラミー!」

 

「…ではしばしの別れだ!!」「いずれまた会おう我らが主!!麦わらのルフィ!!」

ルフィ「またなお前ら!!」

 

 

ルフィ「やー楽しい宴だったなーあいつら好きになった」

ロー「バルトロメオ、とにかくゾウへ急げ」

ウソップ「サンジ達ちゃんと島についてるかな」

フランキー「ナミがいるから航行は問題ねェがビッグマムの艦がどうなったか…!!」

ゾロ「おいルフィ、どうやらおれ達懸賞金上がってんぞ?」

ルフィ「えー!?本当か!?」

バルトロメオ「あれま!ご存知ねがったですか!!じゃおれの部屋に手配書あるんでどーぞどーぞ」

 

バルトロメオ「おい!トラファルガー、おめェのは捨てたが5億に上がってた」

ロー「ああ…そりゃどうも 額なんかどうでもいい…」

 

 

バルトロメオ「さ〜どうぞご覧にくださいだべ〜!!」

ウソップ「額入り!?」

バルトロメオ「さっきいただいたサインもこちらに!!」

ルフィ「5億だやったーっ!!」

ゾロ「へへ!!おい酒あるか」

ロビン「やだ…上がってるわ」

ウソップ「もう一声〜!!しかも写真がフランキー将軍!!」

ウソップ「あ!!サンジの手配書が似顔絵じゃなくなった!!つまらねェ!!」

ウソップ「コイツはまたいつ撮られたんだ!?」

ウソップ「かける言葉が見つからねェ!!」

ウソップ「ライブのポスターじゃねェか!!」

 

 

ゴッド・ウソップ「ギャー!!素顔でドエライ額出たーっ!!狙われるー!!でも嬉しい〜!!だが写真がいまいち〜!!」

フランキー「おいフザけんな!!何でお前がそんなに上がってんだ おれだけ億越えてねェ〜!!くやしい!!」

ウソップ「ぐぁー仲間にも命を狙われたー!!待て!よく見ろナミ達がいるだろ」

バルトロメオ「今回の事件に関係して際立った危険度を示した人達以外は全員一律に5千万アップなんだべ!おれたづも5千万アップ。だけどもちょっとコレ見てけろ?黒足のサンジ先輩は額の上がり方も手配書も少しおかしいんだべ…」

 

ルフィ「ん…?生け捕りのみ…?」

 

以上!!次号802話に続く

 

→次ページは前回時点での予想です!

~次ページへ続く~

1 2

 - ワンピース